通園バッグにも!軽くて大容量なエコバッグ《ENVIROSAX(エンビロサックス)》

三女出産からもうすぐ三ヶ月。まだ首も座りきっていませんが、今月から上の子たちと同じ保育園に入園することができました。

長女次女が0歳児だった時は、遠方の認可外園まで毎日車で通園。なので通園バッグも家にあった適当なトートバッグを使っていたのですが、今は徒歩通園。

上の子二人も引き連れているし、三女の荷物は出来るだけ身軽に運びたいな~と思っていたとき頭に浮かんだのが《ENVIROSAX(エンビロサックス)》のエコバッグでした。

《ENVIROSAX(エンビロサックス)》の特徴

この《ENVIROSAX(エンビロサックス)》のエコバッグ、もう4,5年前に友人から「使いやすいからオススメだよ~^^」とプレゼントされたことがありまして。実際に使ってみると、ほんとに快適だったのです。

 

  • 本体重量約50gで、軽量
  • なのに20Lという大容量!
  • しかも耐荷重20kgと超丈夫なポリエステル製
  • たたむと手のひらサイズのコンパクトさ
  • 肩にも掛けられる長い持ち手
  • 持ち手が幅広だから肩が疲れにくい
  • 撥水加工がしてあるから多少濡れても安心

 

と、よく考えられてるな……!と感心する点が多くて。

エコバッグって、ノベルティなんかでもらっていつの間にか増えてたりしますが、そのなかでも気づいたらこればっかり使ってるな……ってのがこのエンビロサックスでした。

販売ページを見ると《海外セレブ愛用》《大統領ファミリー御用達》の謳い文句が。でもお値段は1枚1,000円ほど、セレブ価格じゃなくて良かったです(笑)。

植物や動物などをモチーフにした華やかなデザインには環境保護のメッセージが込められており、売上の一部は環境保護団体に寄付されているそうです^^

エコバッグ、私の使い分け

我が家は週末に、マイカーで家族みんなで買い物にいくのが恒例です。その時は家にあるペットボトルや発泡スチロールトレイを溜めておいた、レジかごサイズのエコバッグを使うことが多いです。レジかごバッグの良いところは、なんと言っても精算後の詰め替えの手間が省けること^^

レジかごサイズのエコバッグで、ストレスフリー&時短なお買い物♪

2018.05.16

なんだけど、このレジかごバッグを持ち出すのを忘れることもしばしばあって……。そんな時のために、エンビロサックスのエコバッグをダッシュボードに入れていました。

私の住む大阪・北摂エリアでは、大手スーパー数社がレジ袋を有料化しています。レジかごバッグを忘れるたびに、1枚5円で買うのはモッタイナイですからね~。

エンビロサックス、購入後のレビュー

今回、三女の通園バッグとしてエンビロサックスを試しに数日使ってみたところ、これで全く問題なし!むしろ快適!と思えたので、通園用に買い足すことにしました。通園バッグとしてお役御免になった後も、色んな使いみちがありますしね^^

0歳児保育にはオムツも服も数が必要なので、この容量の大きさと本体の軽さはもってこいだなぁと。フタになるものはありませんが、持ち手同士を結ぶと巾着バッグのようになります。自転車の前カゴに乗せるときなどには良さそうですね。

オーストラリア発のブランドということもあり、いかにも海外デザイン!な感じの大胆な色柄が多いこの商品。好みが分かれるものが多そうですが、種類も豊富なので、じっくり探してお気に入りを見つけるのも楽しいです♪

今回私は、三女の通園用1枚と予備1枚で2枚セレクト。コレー♡と思ったのは《Orietal Spice OR-B2》と《Wanderlust》でした。

楽天やAmazonにもたくさん出品されてますが、ショップによってラインナップはイロイロ。私はどちらも揃っていたLOHACOモールで買いました^^

 

が……! 届いてみて、少し気になった点が2つ。

1つめは、折りたたんで最後に留めるスナップつきバンドの位置が、2パターンあること。以前友人にもらったものと《Wanderlust》はバッグの下部、《Orietal Spice OR-B2》はバッグの上部・真ん中についていました。


おそらくどこかのタイミングで下部 → 上部に仕様変更になり、今回たまたま新旧が混ざって届いたのかな、と。見た目は圧倒的にバッグ上部の方がすっきりしていますが、バッグ下部の方が綺麗に折りたたみやすいですね(笑)。

そして気になった点2つ目は、2つとも画像と実物では色柄の印象がやや違っていたこと。《Orietal Spice OR-B2》は白無地に花だと思っていましたが、実物は薄いベージュに地柄が入っていました。

《Wanderlust》は茶系だと思っていたのですが、実物は紫系だったという……。

写真撮影の仕事もしてますので、こういう《実物と画像を近づけることの難しさ》は知っているつもりですが、もうちょっと適切な説明画像があっても良いだろうに(笑)。海外製品だから仕方ないのかな~なんて思いつつ。

スナップベルトの位置にしても色柄にしても、気になる方は購入前に問い合わせるか、返品・交換対応がしっかり明記されているお店で買うことをおすすめします!

私はどちらも「まあいいか!」と思える範疇だったので、そのまま使いますけどね^^

防災グッズとしても使えるかも……?

今回通園用以外に予備にもう1枚買ったのは、デイリー防災グッズとしていいんじゃないかな……?と思ったから。私は普段からミニLEDライト、マルチツール、ホイッスルなどをポシェットに入れて持ち歩いています。

ポシェットに備える《デイリー防災グッズ》で、日々の暮らしに「安心」を。

2018.10.12

家に置いてある防災リュックには、日本のマルチクロス・大判の風呂敷を1枚しのばせていますが、ポシェットにはこのエコバッグを入れておこうかな、って^^

手ぬぐいと風呂敷は《日本が誇るマルチクロス》なのだ♡

2018.10.04

思いつきでちょっと試してみたのですが、これ持ち手が長いのでリュックみたいに背負うこともできるんです……!

冬物のぶ厚いパーカーを羽織ってみましたが、それでも背負えました。見た目はイマイチながら、いざというときにかさばるモノをここに詰め込んで背負えたら、両手が空いていいかも?なーんて思ったりして。

 

ま、こういうことを考えるのは私の趣味みたいなもんなので、他の誰もやらないかもしれませんが(笑) でも試しておいて損はないよね……?

おわりに

いまや100円ショップでも、当たり前に手に入るエコバッグ。でもレジ袋サイズのエコバッグが多いなかで、このエンビロサックスやレジかごサイズのエコバッグのような《使いやすさに工夫のあるエコバッグ》には、やはり高い付加価値があるなぁと使ってみて思います。

これから毎日、三女の通園バッグとして活躍してくれるのが楽しみです^^

▼noteで育児エッセイ更新しました

この記事を書いた橘花(kikka)ってこんな人
▼月2回、更新情報を配信します^^
▼LINE@アカウント名:smartnatural
友だち追加