食べ過ぎ注意!ナッツの塩みりんキャラメリゼ

f:id:ryokoueda:20180306154913j:plain

先日noteでたまたま見かけたレシピ。
えーーーコレ絶対美味しいやつやん!試さねば!!と思っていた「ナッツの塩みりんキャラメリゼ」、ようやく作ってみることができました。

レシピを考案されたのは、発酵料理家の真野遥さん。写真がとても綺麗で、noteを開くとついついチェックしてしまうのです。

 塩みりんキャラメリゼのレシピは、とてもシンプル

詳しい作り方はリンク先をご覧いただきたいのですが、とてもシンプルなので勘の良い方はすぐにわかりそう^^ フライパンでみりんを煮詰め、そこにナッツを絡めて最後に塩少々をまぶして冷ませば出来上がり!です。

f:id:ryokoueda:20180306154905j:plain

私はアーモンドとくるみを一緒にキャラメリゼにしてみました。いつも買うのは、オイルコーティングも加塩もしていない「素のナッツ」。ネオファーム率高しです。

真野さんも書かれていましたが、素ナッツはそのまま食べるよりちょっと甘みがあるとなお美味しいんですよね。そう思ってナッツの蜂蜜漬けを試したこともありましたが、このキャラメリゼのほうが持ち運びもしやすいですし、口当りも私好み。

一般的なキャラメリゼは砂糖と水を使いますが、それがみりんだけで済むのがこのレシピの秀逸なところ! フライパンを火にかけてからナッツをクッキングシートに広げるまで、10分もかかりません。みりんに醤油を混ぜたら酒の肴になるなんて記載もあったので、バリエーションも楽しめそうです。

みりんは真野さんと同じく、私も三河みりん。「昔ながらの製法」の調味料が好きな人の間では、三河みりんは超定番です。この塩みりんキャラメリゼを試すなら、「みりん風調味料」ではなく「本みりん」を使ってくださいね!!

やばい……これほんと、食べ過ぎ注意だわ。

ちょっとしたアイデアや工夫で料理を楽しく!
先日のこちらの記事も好評でした^^

グリルパンを使えば魚焼きグリルでオーブン料理が手軽に楽しめます

ポン酢をチアシードジェルにすれば用途が広がります

[tm1]
この記事を書いた橘花(kikka)ってこんな人
stand.fm(スタエフ)で毎日音声配信しています♪
▽LINE公式アカウント名:smartnatural
 月1〜3回、更新情報を配信中です
友だち追加