自然派カフェ《コスメキッチン アダプテーション》大阪梅田に行ってきました

少し前にネットニュースで知り、ぜひ行ってみたいなーと思っていたお店・Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)に行ってきました!

ここはナチュラルコスメのセレクトショップとしてお馴染みの、コスメキッチンのコンセプトカフェ。恵比寿店・表参道店に続く三店舗目が、6月1日にリニューアルオープンしたばかりの阪神梅田本店内に、新規開店したのです^^

「開店から4日目に予約なしで訪れる」という、今思えば若干無謀な行動でしたが、10時半過ぎという早い時間帯だったこともあり、待つことなく案内してもらうことができました。

店内の様子

f:id:ryokoueda:20180605153927j:plain

コスメキッチン アダプテーションは、大阪の阪神梅田本店3階の北東の角にあって、大きな窓からは阪急百貨店や梅田のビル群が臨めます。

全128席のうち、28席が屋根のあるテラス席で、全席禁煙。明るく開放的な空間です。

f:id:ryokoueda:20180605120319j:plain

お天気も良く、テラス席もとっても気持ちよさそうでしたが、あいにく予約でいっぱいだったので、店内の窓際席に案内してもらいました。

ソファー席もたくさんあったので、赤ちゃん連れでも行きやすそう。娘たちがねんねの赤ちゃんだった頃は、行きたいお店にソファーやベンチシートがあるかどうかを、めっちゃ重要視していた私……。

お手洗いとはちょっと距離がありますが、百貨店内なのでオムツ替えシートやベビーチェアーは完備です!

お店のコンセプト《Adaptation》とメニュー

メニューの表紙に、このお店のコンセプトが解説されていました。

Cosme Kitchen Adaptationは、「おいしく食べて、心も体も美しくなる」
Clean Eating(クリーンイーティング)をコンセプトにしたカフェレストラン。

Adaptation(アダプテーション)=(状況などに合わせて)順応・適応・変化すること。

Adaptationという名前には、発酵食品や玄米菜食など日本の食文化を大切にしながらも、マクロビオティックやローフード、ヴィーガン、グルテンフリーなど様々な食事の手法をAdapt(順応・適応・変化する)して取り入れ、今の自分に必要な食事をAdaptしながら楽しんでもらいたいという想いから名づけました。

また、様々なジャンルで活躍する方々の想いと私たちの想いをAdaptさせたコラボレーションによる、クリーンイーティングをご提案いたします。

http://ck-adaptation.com/index.html#top_contents2 より引用)

f:id:ryokoueda:20180605120357j:plain

このコンセプト通り、メニューには

  • ヴィーガン
  • グルテンフリー
  • ローフード

などの仕様や、アレルゲンに関するアイコンが表示されていました。すべてのメニューがヴィーガンやグルテンフリーなのではなく「対応しているものはコレです」と明記されている感じですね。肉や魚が使われてるメニューももちろんあります!

お店の目玉メニューは、《クリーンイーティング・ビュッフェ》。生野菜、温野菜、お惣菜、スープ、バゲットなどが90分制で1,980円。パスタやバーガーなどの単品メニューとセットにすると1,280円で楽しめます。

f:id:ryokoueda:20180605120403j:plain

写真に写ってはいませんが、トッピング用のスーパーフードとしてビーポーレン(みつばちの集めた花粉)、カカオニブ、米ぬか粉、チアシードなどが並んでいてびっくり。一緒に行った友人は「どれも初めて見たし、何なのかよくわからん……」と言ってましたけど(笑)。個人的にチアシードは、種のままではなくジェルにして提供する方が親切だと思いますが……。

ドレッシングにもかなりこだわっているようで、6種類くらいのカラフルなドレッシングがガラスのボトルに入って並んでました^^  私は「マンゴーとミントのドレッシング」が好きだったな〜!

f:id:ryokoueda:20180605120326j:plain

私はこのビュッフェに加え《きのこと赤みずなの和風とろろパスタ 〜柚子こしょう醤油ソース添え〜(↑写真下段)》もオーダー。プラス200円でグルテンフリーパスタを試してみるつもりが、うっかり忘れて普通のパスタでいただきましたが……。こちらはあっさり味で、そうめんか冷や麦のような感覚でツルツルッと食べられました^^

 

ビュッフェ以外の単品メニューは

  • ノンフィッシュ ヴィーガン アボカドタルタルバーガー:1,180円
  • 六白黒豚の薬膳風“温活鍋” 〜豆苗と生姜の効いたデトックススープ仕立て:1,380円
  • 鶏の肉味噌と7種のサラダライスボウル:1,180円
  • ジューシーソイミートのVEGEからあげ丼:1,280円
  • 国産レモンと厳選野菜のパスタ:1,280円
  • フレッシュハーブとココナッツミルクのVEGANパッタイ:1,380円
  • VEGANソフトクリーム/VEGANアフォガード:880円
  • ライムとローズマリーのパウンドケーキ:780円
  • スーパーフードスムージー各種
  • コールドプレスジュース各種
  • オーガニックティー各種
    (価格はすべて税抜きです)

 

といった感じ。ちなみにローフードのアイコンがついていたのは、すべてのフードのうち「ラズベリーカカオローケーキ:880円」のみ。ローフーディストは、ビュッフェで生野菜を食べればいいのかな(笑)。ローフードメニューって、安定した提供が難しいのだろうか……。

f:id:ryokoueda:20180605120411j:plain

本当はここでデザートもいただきたかったのですが、お腹もいっぱいだったし、お店の外には長蛇の列が出来ていたのであえなく退散。デザートは次回来店時のお楽しみにしたいと思います^^

当分は、お店に行くなら前日までに予約を!

このコスメキッチン アダプテーションが入っている阪神梅田本店自体がリニューアルオープンしたばかりなので、当分混雑は必至です。

当日は予約不可なので前日までに予約をするか、飛び込みなら11時までのオフピーク時を狙うのが良さそうです。私がお店を出た13時半頃、10組近くのウェイティングがありましたからね……。

 

首都圏にはたくさんある、自然派・オーガニックなカフェ。関西はまだまだ少ないので、出店はとても嬉しいです。予約は食べログからどうぞ! 私もまた、他のメニューやデザートを楽しみにリピートしたいと思います^^

関連ランキング:カフェ | 梅田駅(阪神)東梅田駅西梅田駅

 

ちなみにチアシードは、ポン酢でジェルにして使うのが好きです!

この記事を書いた橘花(kikka)ってこんな人
▼月2回、更新情報を配信します^^
▼LINE@アカウント名:smartnatural
友だち追加


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です