スマートナチュラル・ドットライフ 《SmartNatural.Life》

丁寧でからだにやさしいこと(Natural)と効率的で便利なこと(Smart)を両立させたい自然派ライフハッカーのブログ。二人娘を放牧育児中 & ただいま第三子妊娠中。

個人輸入は怖くない!iHerb(アイハーブ)の賢い使い方

f:id:ryokoueda:20180424100110j:plain


先週久々にオーダーした、iHerb.comの商品が届きました。iHerb.comは、サプリや健康食品の超大手ショッピングサイトです。アメリカのサイトから個人輸入する形での購入となるので、一度も使ったことがない人からするとハードルが高く見えるかもしれません。

なので今日は初心者さん向けに、私のiHerbの使い方やおすすめ商品をまとめてみました^^

 iHerb.comでの買い物ってどんな感じ?

サイトの構成はAmazonに割と似ているので、Amazonユーザーには馴染みやすいです。最近は日本語表示も随分増えて、数年前に比べれば格段に使いやすくなりましたしね。


まずは個人輸入というと真っ先に気になりがちな

  • 送料
  • 関税
  • 決済方法
  • 配送期間
  • 輸入制限

にの各項目ついて、それぞれざっくりと説明しておきます。


・送料

4,000円〜5,000円(為替により変動)ほどの購入で佐川急便・ヤマト運輸での配送料が無料になります。え?海外からなのに無料??と私も初めて使ったときは驚きましたが、無料なんですよね〜〜。本当にありがたいです!

重量制限・価格制限などが運送会社ごとにありますが、オーバーした際は決済前にちゃんとそれをお知らせしてくれます。

 

・決済方法

JSB・VISA・MasterCardなどのクレジットカード決済のほか、Paypalでの支払いも可能です。


・関税

総額15,500円以内の購入であれば基本的に関税はかかりません。本当の上限は16,000円くらいなのですが、為替の変動を鑑みて「15,500円以内なら問題なし」というのが公式見解のようです。

ただし!!私、これまで数十回iHerbで買い物をして、たった一回だけ関税を取られたことがあります……!総額は限度以下でしたし、箱の大きさも重さもいつも通りだったので、原因不明……。もうね、運が悪かったのだなと思ってやり過ごしましたが、玄関先で1,800円くらい支払った記憶があります。

当時Facebookにそのことを書いたら「私も払いました!」という方がお一人いらっしゃいました。どうやら気まぐれでそういうこともあるらしい……と頭の片隅に置いておいてください。

・配送期間

特にトラブルなどなければ、一週間以内には到着します。今回だと、4/16の昼間にオーダーして、4/20の昼間に我が家に到着しているので、4日後ですね。最短で三日で届いたこともあります……!

配送状況も常にマイページから確認できますよ^^


・梱包

段ボール箱、薄いです。紙の外箱の角が潰れていることは、珍しくありません。それでもエアキャップはきちんと入っていますし、今のところ返品したくなるような破損はありません。日本の梱包が過剰なだけなんだな……と割り切り、USクオリティの梱包に慣れましょう(笑)。

 

・輸入制限

iHerbのサイトに載っていても、法律の問題などで日本国内に輸入できない商品というものもあります。バニラ、ヘンプを含むもの、非加熱のナッツ類など幾つか項目がありますが、それも決済前にちゃんと教えてくれるので大丈夫!


少しの制限はあるものの、個人輸入ということを忘れてしまうレベルの使いやすさです。いや〜ほんと便利な世の中になりましたよね……。

 

私がiHerbでよく買うもの

サプリを大々的に取り扱っているiHerbですが、私はできれば栄養はサプリより食事から摂りたい派であること、英語で書かれているサプリの品質を理解できる気がまったくしないことから、サプリは買ったことがありません。

 

以下でご紹介しているものも、「サイトの日本語表示」と「オーガニック認証マークの有無」を基準にしたセレクトだということをご了承くださいね。ココのは◯◯だから止めといた方がいいよ〜なんていう情報はむしろウェルカムです(笑)。

 

・食品

ココナッツオイルや、低GI甘味料として人気のアガペシロップなど、海外原産の食品はやはり安く買えますね。

Nutiva, オーガニック ココナッツオイル, 精製, 23 液量オンス (680 ml) 

Madhava Natural Sweeteners, オーガニックライトブルーアガベ、11.75 oz (333 g)



NAVITAS ORGANICS(ナビタス オーガニクス)Sunfood(サンフード)のナッツやドライフルーツ、Yogi tea(ヨギティー)Traditional Medicinals(トラディショナル メディシナルズ)のハーブティーは、日本の自然食品店でもよく取り扱われてますが、こちらもiHerbだと店頭価格より2,3割は安いかと……!

ナッツやドライフルーツは、私はいざというときの携帯食として持ち歩いたりもしています^^

 


Navitas Organics, オーガニック、ゴジベリー、16オンス(454 g)

 

Yogi Tea, レモンジンジャー, カフェインフリー, 16ティーバッグ, 1.27オンス(36 g)

  

一時期は物珍しさでグルテンフリーのミックス粉なんかも買ってましたが、最近はグルテンフリーも随分浸透し、どこでも見かけるようになってきたので、iHerbで買わなくてもよくなりました。

おやつ系など、びっくりするくらい美味しくない商品もあるので、味がわからないものをiHerbで買うのは若干バクチなんですよね……(笑)。このパンケーキミックスは、何度かリピートしましたけど^^


Namaste Foods, グルテンフリー ワッフル&パンケーキミックス, 21オンス(595 g)

 

・生活雑貨

キャリアオイル類はNow foodsをよく買ってます。ホホバ・スイートアーモンド・アルガンなど種類も豊富です。あとはnatracare(ナトラケア)の生理用ナプキンやライナーなど。私は使ったことがありませんが、母乳パッドや産褥パッドもあるようです^^

 


Now Foods, Solutions、オーガニック、ホホバオイル、8 fl oz (237 ml)

 


Natracare, ウルトラパッド, 有機綿カバー, レギュラー, ノーマル, 14パッド


・育児系

そしてiHerbのありがたさを心底感じたのは、第一子出産直後。自然派志向へのこだわりが最も強かったこの時期、無漂白の紙おむつとオーガニックの粉ミルクを月1,2回購入してましたね。母乳育児&布おむつに挫折しても、前向きに育児ができたのは、本当に本当にiHerbのお陰でした。

紙おむつはEarth's Best(アースズベスト)Seventh Generation(セブンスジェネレーション)などその時手に入るブランドのものを購入。粉ミルクはNature's One(ネイチャーズワン)やEarth's Best(現在取り扱いなし)が多かったかな……。Nature's Oneには植物性の粉ミルクもあります。

当時とはラインナップやパッケージなどが変わっているものも多いですが、国内ではなかなかお目にかかれない自然派育児の応援アイテムなので、必要としているプレママさん・新米ママさんに情報が届けばいいなぁ。いやほんとは、国内メーカーにも頑張って欲しいんですけどね……。

ちなみに第二子出産後はなんだか色々ズボラになって、紙おむつはごく一般的なものを使いだしましたけど(笑)。この手のおむつには、パンツタイプがないのもネックでして。粉ミルクは最後までオーガニックにこだわりました!

Earth's Best, TenderCare, Premium Earth Friendly, Diapers, Size 1, 8-14 lbs, 44 Diapers

 


Nature's One, オーガニック、幼児用フォーミュラ、毎日、360g(12.7oz)

 


そして今でもお世話になってるのが、natracareのおしりふき。家の中では濡らしたコットンを使うので、保育園&外出専用ですね。厚手&大判で、一枚でほぼ事足りるのでお気に入り。二枚一緒に出てきがちなのは、なんとかしてほしいけど……。取り出し口のフィルムは剥がして、セリアで買ったフタを貼り付けて使ってます。

Natracare, オーガニックカモミール配合ベビーワイプ、アプリコット・スウィートアーモンドオイル、50枚入り

 

「USDA ORGANIC」「NON GMO Project」認証マークについて

 

f:id:ryokoueda:20180424100117j:plain


日本ではあまり見かけない、この二つのマーク。

右側の丸いのは、「USDA ORGANIC」の認証マーク。USDAとは、日本の農林水産省にあたるアメリカ合衆国の農務省のこと。こういった認証を許可する基準は国によって異なりますが、2014年に日本の「有機JAS」とこの「USDA ORGANIC」は相互同等性があると合意されているので、ああ有機JASみたいなもんか、と思えばいいかな、と。

左側の四角いのは「NON GMO Project」 の認証マーク。こちらは遺伝子組換え作物を使用していないことを、非営利団体が認めた証だそう。


許認可には利権がつきものですし、規定には抜け道があるものなので、マークさえあれば全面的に安心!とは言えません。が、それでも何も認証がないよりは絶対にいい。特に英語が苦手でラベルを読むのが困難な私にとって、iHerbでの購入時、これらのマークは大事な判断材料になっています。

 

賢く使おうiHerb!!

ここまで私のiHerbの使い方をご紹介してきましたが、正直iHerbでの買い物の頻度は以前より下がっています。子どもの成長によるところも大きいですが、地産地消と言いますか……できれば国内で作られたものを食べたり使ったりしたいな、という気持ちが以前より強くなったこともひとつです。

ですがオーガニック後進国と言われる日本には、まだ欲しいと思うような商品がない場合もあります。機能的に、原産地的に、国内にはない商品が欲しいときにだけ、補助的にiHerbのお世話になりたいなぁというのが個人的な想いです^^


とはいえ、とても興味深いサイトであることに間違いはないので、まだiHerbを一度も使ったことがない!という人は、是非サイトを覗いてみてくださいね。

そしてもしお買い物をされる場合は《RHM924》という私の紹介コードを入力しますと、「10ドル(1,000円ちょっと)+5%」という初回割引が受けられますので、ご利用ください。二回目以降の方でも5%オフにはなりますよ〜。

 


iHerbで買ったキャリアオイルの使いみち、スキンケア編
iHerbで買ったキャリアオイルの使いみち、ハンドケア編▼iHerbにお世話になりまくった、育児裏話はこちら

当ブログ管理人・上田涼子ってこんな人^^

【生活術・ライフハック】でランキングに参加しています!
ワンクリックで応援していただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ